自宅で稼ぐネット副業!自分でつくってがっつり稼ごう!!

自宅で稼ぐネット副業!自分でつくってがっつり稼ごう!!

1.パソコンを使った仕事

自宅で稼ぐネット副業としておすすめ出来るものは画像加工です。インターネットとパソコンが普及したおかげで、この画像加工の仕事が非常に多くなりました。
仕事内容としては、画像の修正、加工、色付けなどです。それを自宅のパソコンを使って行います。

ですので、ある程度の専門的なソフトがパソコンにインストールしてある必要があります。

2.報酬が高い仕事

仕事の手順としては、メールなどで送られてきた画像を修正、加工、色付けなどをしてまたメールなどで送り返すといった感じです。
それでOKが出れば報酬を振り込んでもらえますし、駄目なようであればどこが駄目なのかの指示に従ってやり直しです。

自宅で稼ぐネット副業の中でも専門色の強い仕事ですが、画像加工の経験がある人なら特別苦労はしないと思います。
ただ、色付けなどは昔の写真などが多いのである程度の知識は必要です。専門色が強いということで報酬は高めです。

自宅で稼ぐネット副業で次におすすめなのは絵画の販売です。絵画の販売といっても怪しいものを誰かに売りつけるわけではなく、自分で描いたものを販売するのです。

サイトを上手く活用する

そんなもの素人の絵で儲かるわけ無いと思うでしょうが、ポイントは絵画だということです。つまり芸術ですので必ずこのレベルでなければいけないというのが無いのです。
その絵にお金を出すかどうかは買う人が決めます。なので下手な絵でも売れる可能性は十分にあります。

問題はどこで売るかです。個展などでも良いのでしょうが、個展を開くにはかなりのお金が必要になります。

出来ればお金をかけたくない、そんな人にはマッチングサイトです。マッチングサイトというと出会い系をイメージしますが、実は絵画販売サイトのような芸術家とコレクターのマッチングをしてくれるようなところもあります。

そこを利用するのです。自分の作品をそういったサイトへ登録しておけば同じ感性を持ったコレクターの人が自分の絵を購入してくれます。
登録した絵が必ず売れるわけではありませんが、やってみる価値は十分にあると思います。

まとめ

そういったサイトは案外大手が運営していたりしますので安心して利用出来るというのも良いところです。
専門的なものの紹介でしたが、どちらもやってみるとそんなに難しくなく出来ると思います。もちろん画像加工の経験者や画家ならまったく大変なことはありません。

アンケートや動画視聴でお金を稼ぐのも良いのですが、何かを作ることでお金を稼ぐというのは充実感が違います。
もし興味があるようならぜひチャレンジしてみてはどうでしょうか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ